SLAUGHTER PROCESSING

食肉処理加工事業部門

徹底した管理体制から生まれてくる安心と安全

工場内は1年を通じて10℃で管理され、IOS22000のシステムにそって作業を行います

HACCP対応の設備による万全の衛生管理体制。生産から加工・販売まで。ISO22000(食品安全マネジメントシステム)による一貫した品質管理を実施しています。
美歎牧場と県下酪農家及び肥育生産者が育てた地元の美味しい牛肉を、徹底した衛生管理により安全・安心をお届けします。

ISO22000取得しました

鳥取県畜産農業協同組合では、食の安全・検査体制を確立すべくISO22000を取得いたしました。ISO22000は、HACCPの食品衛生管理手法をもとに、消費者への安全な食品提供を可能にする食品安全マネジメントシステム(FSMS)の国際規格です。(JQA品質保証機構HPより)お客さまに安心・安全を届けるため、さらなる品質管理に努めてまいります。

加工の流れ

第1加工部門

美歎牧場や農家組合員、県内の提携農協や畜産農家から出荷された肉牛を名和の食肉センターからと畜した後の枝肉の脱骨、解体・ブロック製造。

①枝肉分割

鳥取県食肉センターから持ち帰った枝肉を分割します。

②脱 骨

分割された肉から骨を外して、更に部位ごとに小分割します。

③真空・包装

部位ごとに分けられた肉を真空包装して、瞬間加熱、急速冷却を行います。

④金属検出

金属探知機で金属異物が入っていないかを検査します。

⑤保 管

衛生管理・温度管理・期限管理が徹底されています。

第2加工部門

ブロック肉からの焼肉、スライス製品の製品製造

①カット・スライス

徹底した衛生管理のもと、第1工程で分割された部位を、食卓にお届けする形状にカットやスライスします。

②パック詰め

カット・スライスされた肉をパックに詰めて計量・値付けされて販売されます。

第3加工部門

ハンバーグ・牛丼・コロッケ等肉類関係の惣菜製造

第4加工部門

内臓肉処理加工、鶏肉処理加工

SALES BUSINESS

営業販売事業部門

安全なお肉をお客様へ

生協販売事業

当組合の取組や徹底した飼養管理・衛生管理等を、提携している生協の職員や組合員に理解して頂く当組合の取組や徹底した飼養管理・衛生管理等を、提携している生協の職員や組合員に理解して頂く為、学習会や交流会、及び店頭での試食宣伝等を通じて当組合のお肉の良さを伝えながら販売を行っています。

県内営業事業

地産地消をモットーに、鳥取県産の畜産物を鳥取県内のスーパーや量販店へブロック肉の販売や精肉パック商品のアウトパック提案等を行っています。また子供たちへ安心安全な鳥取県産の食材を食べてもらうために、学校給食への食材提供(牛肉・豚肉・鶏肉)を行っております。

店舗販売事業 

美歎牧場直売所

各直売所では、精肉製品においては鳥取県産にこだわった品揃えをして地産地消をモットーに販売しています。またスーパー等量販店と違い対面形式での販売も行っており、お客様の要望に出来る限りお応えするようにしております。

レストラン

やきにく工房パオは、完全予約制の焼肉店となっております。雨でも安心、屋内でバーベキュー気分を味わうことが出来ます。
メニュー表よりお肉を選んでご予約していただくと、お店に到着してすぐに召し上がることができます。
当面は週末のランチタイムのみの営業となります。ご理解の程よろしくお願いいたします。

バーベキュー

美歎牧場の大自然の中でゆったり焼肉を楽しめます。
お肉はもちろんすべて鳥取県産を提供しております。お肉以外はすべて持込み可能となっております。

営業休止のご案内
2022年度の美歎牧場バーベキューハウスの営業を休止いたします。新型コロナウイルスの影響でやむなく営業休止せざるを得なくなり、お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようご案内申し上げます。

お買い物はこちら