鳥取牛について
鳥取県畜産農協では、主にホルスタイン(肥育)とホルスタイン(経産牛)及び交雑種を中心に飼養から加工販売までを行っています。
牛は生体(生きている状態)で700kg〜800kgありますが、お肉として食べられるのは、1頭で250kg程度です。



牛肉について

牛肉といえばステーキ、ローストビーフなど、焼いてそのまま食べたときの圧倒的な旨みにあります。
脂肪の美味しさと赤身の美味しさをあわせ持っているところが、世界中の人々が長い年月をかけてその美味しさを追求してきた食材の頂点なのです。


レシピ

レシピ

鳥取牛を使った簡単レシピを紹介します。